カナダでの乾燥対策~スキンケア&ボディケア編~

カナダでの乾燥対策~スキンケア&ボディケア編~

こんにちは、ゆっこです。

寒くなりましたね。寒いのが原因なのか、運動不足が原因なのか不明ですが、平熱が低くなっているゆっこです。

こっちに来てから体重測定してないけど、増量したのは確か…体脂肪も増加したよねきっと(笑)ヤバイと思って、スクワットとラジオ体操を始めました(笑)代謝あげたら、体温も上がるし良いことだらけでしょ。

 

さて、本題に戻って(笑)前回、カナダでドライノーズになった時の記事を書きましたが、乾燥するのは鼻だけではありません。鼻が乾燥するなら肌も髪も乾燥します。

もともと、私、乾燥肌なのに特に対策しない女子力ゼロの人でした(笑)でも、さすがに乾燥しすぎで、肌がヒリヒリするしヤバイなぁ~と(笑)髪の毛も乾燥でゴワゴワするし、枝毛・切れ毛・抜け毛の三拍子…シャンプーはまだ模索中なので、シャンプー以外をご紹介します。

 

 

洗顔・化粧水

洗顔・化粧水は、日本のブランドを使用しています。朝は、時短のためにBODYSHOPのDOYシリーズの洗顔を使用。

 

美容液

BODYSHOPのDOYシリーズを使用しています。すぐ肌になじむのでオススメ。しかも、日本で購入するより安い!!

 

保湿クリーム

 

BIODERMA/保湿クリーム/edcanalife

保湿クリームはビオデルマの保湿クリームを使用しています。この保湿クリームは、乾燥肌~超乾燥敏感肌用です。日本にいる頃から乾燥肌が原因で吹き出物ができていた私の肌。カナダにきてさらに乾燥して敏感になった気がしたのでこれを試してみることに。

Shoppersで購入。

手に取った時は固いですが、肌にのせる時は意外と柔らかく感じます。この保湿クリームを使いだしてから、肌の粉吹きがおさまり痒みもなくなりました。特に、鼻の周り、鼻をかみすぎてヒリヒリして皮が抜けていたのが、1回使っただけで改善されました。

 

ボディケア

 

ボディシャンプーやボディミルク・クリームはBath & Body Worksのアロマシリーズを愛用しています。その他の種類は香りが強いものもあるけど、アロマシリーズは丁度いい香りで日本人でも使いやすいと思います。いろいろ香りがある中で私が使用しているのは、focusとstress reliefそしてsleep。Stress reliefは爽やかな香りなので、夏に使っています。Sleepはさらに香りが数種類あるので、その中から自分の好きな香りを選べます。

実は、ボディオイルも持っているんですが、オイルなのにすごくサラサラしていて、たくさん出ます…なので、お風呂場以外では使えないです。

アロマシリーズは他のと比べて少し高いですが、Bath & Body Worksはよくセールをしているので、その時にまとめ買いをしています。また、毎回クーポンも貰えるのでお得に購入できます。

 

乾燥がひどい時は、シャワー後、Bio Oilを塗ります。バイオイルは日本でもおなじみですね。私も日本にいる頃からお世話になっていました。香りも微量なので、ボディミルクなどと併用しても大丈夫。

バイオイルは、体だけでなく顔や髪にも使える万能オイルなので、ぜひ1本持っておくといいですよ。

 

まとめ

いかがでしたか?

日本で購入したものを一部使用していますが、乾燥対策はカナダの化粧品のほうが勝っているような気がします。今後、またいいものに発見したらご紹介しますね。

カナダ生活カテゴリの最新記事